FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の躓き

大学卒業を間近に控えた頃、その時、契約していたJCBとぴあカードから封筒が届きました。
学生カードから、本会員への切り替え書類です。
学生カードというのは当然ですが、卒業までしか使えません。
その時点では、外資系の製造系企業に内定が決まっていましたので、内定先を記入するのはたやすいことでした。
書類を提出してから、一月くらいだったでしょうか。
簡易書留が届き、本会員のカードが手元に来ました。
ぴあカードの方は、限度額は確か、その時点では変わらず、ショッピング30万、キャッシング10万だったと思います。JCBの方が、ショッピング10万から30万へ、キャッシング5万から10万に増額されていた気がします。
単純にそれを嬉しく思ったような、大人として扱って貰えているような、そんな記憶が朧気にあります。
けれども、それは今思えば、安全弁を取り外されたということですよね。

ところが、入社をすぐ前に控えた時にトラブルがありました。
内定していた会社は外資系だったのですが、入社5日前に、内定取り消しの連絡が来たんです。
確かに不況の最中、厳しい就職状況の中でしたが、そんな馬鹿なと茫然としました。
勿論、茫然としているだけではどうにもなりませんので、急いで就職活動を再開しました。
そして、6月になんとか、就職先を見つけることができ、7月から入社できたのですが……。

実は、大学の卒業旅行の支払いをカードで分割でしていたんです。
就職は内定してるし、問題ないと思っていました。
こんなことがおこるとは全く想定していませんでした。
幾らバイトしていても、学生は学生、考えが甘い子供だったんです。
確かに、内定取り消しにならなければ、問題なく通り過ぎたのでしょう。
けれど、就職をするまでは、なんの保証もなかったんです。

そこで、正直に両親に、それを言えればことなきを得たのだと思います。
けれども、何故か、見栄を張りました。少しはバイト代の貯金があったのもあります。
けれど、8月にはじめての給与がでるまでの4ヶ月、分割払いに耐えられる分はありませんでした。
そこで、はじめてカードローンに手を出してしまったんです。
お金を借りて、支払いは1万ずつ…、支払いを先送りにして、なんとかお給料もらえるまでしのごう。
確かにそれが出来ました。
その時は、8月に最初の給料が貰えるまで、なんとかそれで乗り切りました。
出来て、味をしめてしまったんです。

その後は、ちょっと手持ちが足りないとなったときに、なら、我慢しようではなく、
カードローンで借りておこう、になってしまいました。
カードローンというのが借金だという意識はほぼなかったと思います。
ただただ便利なものというだけでした。

最初のきっかけは内定取り消しですけれど、結局は自分の認識の甘さです。
今あの時、大学卒業してすぐに戻れるなら、カードの支払いが出来ないのだと、給料を貰えるまで、
助けて欲しいと、両親に素直に頼ったと思います。
そして、キャッシングの味を覚えないようにしたい。
くだらない見栄と認識の甘さで、大学卒業したての時期に大きな躓きをしてしまいました…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋桜月子

Author:秋桜月子
自分の立て直し。逃げずに頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
15422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
1257位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。