FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れという名の麻痺から最初の破綻まで

最初、ATMでキャッシングするときは、いくらかの緊張があったような気がします。
けれど、それは本当に最初の数回で消えました。
銀行のATMで自分の口座からお金を出すのと全く変わらない感覚に陥っていったんです。
社会人一年目に覚えたキャッシングの癖はなかなか抜けませんでした。
給料日まであと数日で、欲しいものが出来た時、今考えれば、数日待てばいいだけです。
売れちゃったら、と思うなら、お店に取り置き頼めばいいですよね。
なのに、ATMにカードをいれてしまうんです。
それも、一回払いのキャッシングで、すぐに翌月返せばいいのに、カードローンなら無理なく支払えるというキャッチフレーズにのせられるように、カードローンを繰り返すようになりました。

初任給が確か17万くらいだったと思います。保険やもろもろひいた手取りが14万くらい。
自宅にいましたので、その中から4万を家にいれていました。
月々つかえる金額が10万なのだから、充分だったはずです。
なのに、カードの支払いが、JCBとぴあカード双方で、毎月5~6万には既になっていたでしょうか。
手元に残るお金は4万くらいだった覚えがあります。
足りないのは、前借りで自分がつかったせいなので、我慢してやりくりすれば良かった。
けれど、そうはならず、足りないから、カードローンで補っておこう。になっていたんです。
段々にうまってしまう限度額、減らない元金。
年利の意味もちゃんとわかっていない馬鹿な子供でした。
ショッピングも、毎月定額なら楽だからと、いつのまにか全てリボ払いにするようになりました。
リボ払いって今思えば、便利ですが、年利15%くらいでかなり取られるんですよね。
10万の買い物をすれば1年に15000円の利息を払わなければいけない。
そんなこともちゃんと判っていなかったんです。
けれど、あれはどういうタイミングなのかわかりませんが、限度額がうまりそうになると、
カード会社から、限度額引き上げのお知らせが入ったんです。2~3度あったでしょうか。
社会人になって5年もたった頃には、2枚のカードはカードローン80万、キャッシング20万、
ショッピング150万くらいのカードになってしまっていました。
今思うと怖いですよね。
年収は300万いってないんです。
なのに、限度額は2枚あわせれば500万くらいいってしまう…。
身の丈に合わない借金を簡単に抱えられる状態なんです。
なのに、あー助かった。これでまだ平気。というくらいの脳天気さでした。

その頃、なににお金を使っていたかと思い返すと、年1度の海外旅行くらいでしょうか。
車は買ったことがありませんし、洋服や装飾品も10万をこえるような高額品は購入したことがありません。
旅行だけなら、働いていたのですし、その中からコツコツためておけば充分まかなえました。
勿論、旅行といっても、そんな高いホテルやファーストクラスでいくような旅行ではなく、
エコノミークラスで、安いホテルにとまる安旅行でしたから…。
ただただ湯水のようにすり抜けてしまった感じです。

就職して6年目で、その状態は一度破綻しました。
その時は、自分で払えなくなる直前に、両親に見つかったんです。
両親は大変心配し、すぐに、払いなさいと、代払いしてくれました。娘の状態を案じてくれたのでしょう。
その時は流石に申し訳ないと思い、カードを両親に預け、一度クリーンな状態になったんです。
そのまま反省していれば良かった。本当にそう思います。
けれど、代払いというのは決してよくありません。
今でも、両親には感謝しています。けれど、あの時に私は自力で債務整理すべきだったんです。
任意整理なり、自己破産なり、自分でやる債務整理は、弁護士さんや司法書士さんという赤の他人に
自分がどれだけ愚かしいことをしたか、面と向かって告げなければいけません。
大変恥ずかしく、身の置き所がない思いもします。
不安も大きいです。
今月、それをじっくり味わいました。
そして、それが、かつて代払いで解決したときにはなかった自分の金銭感覚の異常を見つめることに
なっているという実感があります。

しかし、身内は優しいものです。両親は自分を見捨てないと信じている分、どうなっても助けて貰える。
そう安易に思ってしまうんです。
私は、代払いしてもらいながら、家計簿をつけることさえ始めませんでした。
ただ、ごめんなさいと未成年の頃のように両親に謝って助けてもらって甘えるだけ。
そこできちんと反省して、自己を厳しく見つめられる人もいるのだと思いますが、
情けないですが、私は出来ませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋桜月子

Author:秋桜月子
自分の立て直し。逃げずに頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
15422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
1257位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。