FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までのこと(至近)

誰にも相談できない。
家族や親友には勿論、鬱病で通院している主治医にもです。
私は、月に3度、がくっと鬱の症状が悪化します。支払い直前です。(それ以外に普通に理由なく悪化することもあるのですが、支払い前は特に落ちます)これは自分では理由がわかりすぎています。すべて自業自得です。どうしてでしょうね、と主治医が頭をひねるたびに説明できないことに申し訳なさを感じていました。
それに、これが続いている限り、わたしはうつ病はなおらない、なおらないように自分でしているとも思いました。なおらなければ、フルタイム労働もできないのだから、悪循環きわまりないんです。
どこかで断ち切って、立て直す以外方法はない、そうわかっていても、ずっと変な風に踏みとどまっていました。

けれど、貯蓄がなくなった時点で、方策がつきてしまい、どうしようと思ったときに、最初に目にはいったのは、楽天銀行のおまとめローンでした。
借金を1本化して、低金利で月1度の返済にし、返していく。
それは最初とても良い考えのように思いましたが、私自身が、定収入はあっても、その金額が少ないので、申し込んでも通りませんでした。ほかの銀行はためしてみていませんが、おそらく同じ結果になると思います。
それでは、どうしようと思った時に、ふと目にはいったのが、無料相談というものでした。
メールか電話で借金、債務整理の相談を受け付けますと書いてありました。
債務整理という言葉は自己破産のことかなと思いました。
今の時点でも自己破産にはまだ恐ろしいイメージがあります。この先どうなるのだろうと泣きたい気分になります。
けれど相談してみるしかないかなと、思いました。
最初にそれをインターネット上でみてから、あちらこちらと調べ、無料で相談を受け付けている場所がいくつかあり、それぞれ口こみなどもみてみました。
けれども、電話をかけようとしては、手をとめを何度繰り返したかわかりません。
相談前にせめてと、それまでは見ないふりをしてきた自分の借金総額をはじめてだして、その金額の大きさに絶望感が大きくなっていたのもあります。

こんな借金どうしたのかと問い詰められるのかな。
無料だといいながら、詐欺、といっても私からとれるものはないですけれど、そういうものかもしれない。
いろんな憶測だけがとびかっていました。
けれど、もう本当に、このままでは、催促の電話をただまつだけになります。
それでは遅い。
そうおもって、ようやく電話をしました。
最初は、きちんと話をすることもおぼつかなくて、先方の方は困ったのではないかと思います。
いくら借りていて、今困っていて、どうしたらいいのかわからない。
今後、月々いくらなら返せるか。
そういうことをぽつりぽつりと話しました。
今の月々の収入がいくらだという話をし、月々に返せる金額を行ったところ、懇意にしている先生をあたってみるけれど、それならば法テラスへいったほうがいいかもしれないわね、と教えてくれました。

初めて、人様に自分の借金の話をした後、変な言い方ですが、法テラスにまた電話する時は、無料相談に電話するより少しは楽でした。2度目だからでしょうか。
それでもおぼつかない感じで、今の現状を話したところ、法テラスを利用するための条件にあてはまっていそうだということで予約をとることになりました。
それが今度の水曜日です。
どうなるのか、今も不安でしかたがありません。
私が今やっていることは、ただの迷走なのか、それとも、解決への小さくても一歩になっているのかそれさえもわからないです。
どうか、これが、少しでも解決に近づいていることでありますように。
そう思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋桜月子

Author:秋桜月子
自分の立て直し。逃げずに頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
13953位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
1144位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。