FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己破産手続き 準備1

この間の面接で、自己破産に方向性がかわりました。

それによって法テラスからお借りする金額も変更しました。
弁護士の先生から、まず、受ける援助の金額が変わるということ、それによって月々の支払い金額は変更されないが、支払い回数が変更されるという説明を受けました。
そして、その日のうちに、法テラスより電話があり、変更事実の確認と、追加援助についての説明を受けました。

今まで、任意整理を基本とした立て替えは

着手金 105000円
実費  20000円
合計  125000円

であり、それを月々5000円(手数料10円)で償還していくという形でした。

それが、自己破産になるとさらに費用が追加されて
着手金 126000円
実費  25000円
合計  151000円

ということです。
法律援助を受けないでの場合は20万~50万が弁護士の先生にお願いする相場ということですので、
大変に助けられているということがわかります。
こうして助けていただくことに感謝して、きちんと毎月15日の引き落とし前に5010円、ゆうちょにいれなければと強く思います。
これも一度に払うのではなく、月に5000円という私にもできる方法にしていただけたことで、ようやく解決の糸口をつかめたのだと思います。
もし、これをみている方で、債務整理をするのはお金がかかるから無理!と思っている方がいましたら、是非、お近くの法テラスにご相談してみることをおすすめします。収入などの制約はありますが、相談にのっていただけるはずです。

弁護士の先生との約束は3月までにお金を貯めて、申し立てを行うということです。
少額管財になるかどうかは、実際、裁判官の方の判断によるので、そのためのお金はやはりたまっていないと不安です。もしもなったとしても申し立て時に一括しなければいけないというわけではないようですが、たまっていれば安心ですよね。
3月に申し立てをするならば、書類などの取り寄せは、今から行うと、使えなくなる可能性があるということで、2月半ばころに先生に連絡をとって、相談にのっていただきながら書類を取りそろえようという段取りになってます。
ただ、それまでに、家計簿をつけること、それから陳述書を先生が書いてくださるのですが、それに記入するための下書きとして、債務ができた経緯や、理由、返済が不能になった経過をまとめてだすようにといわれています。
以前、ブログでまとめた内容をさらに詳細に、箇条書きで今日まとめておきました。
振り返れば、本当に自分の馬鹿さ加減に腹がたちます。
もし、過去に戻れるなら、ATMにカードを差し込もうとする自分の横っつらをひっぱたいて、カードを取り上げ、はさみでカードを切ってしまいたい。そう思います。
本当に、恥ずかしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋桜月子

Author:秋桜月子
自分の立て直し。逃げずに頑張ります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
15422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
1257位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。